おさかな天国

今はただ、前へ泳ごう。

私のダイエット&体型維持法〈夕食抜きダイエットについて〉

ひとつ前の記事は愚痴ばっかりになってしまったんですが、今回はこのブログを開設して初の実用的な記事を書こうかと。実用的って言っても誰かの役に立つかどうかはわからんけど。

私のダイエット方法について書こうと思うんですが、あくまで私はこうやって痩せた、ということなので、すべての人にこの方法が合うというわけではありません。人によっては健康を損なうこともあるかもしれないので、合わないと思ったらやめた方が良いです。

 

私はこうして痩せた

私は昨年の3月から約3か月間、ダイエットをしていました。

きっかけは恋人に太ったと言われたことです。「顔が丸くなった」「顔の形が変わった」と言われました。とてもショックでした。一番悲しかったのは、そのままの言葉ではなかったんですが「付き合い始めたころはもっと可愛かった」というニュアンスのことを言われたことです。相手の心が自分から離れていっているのを感じて不安になりました。そこで、痩せようと思いました。

 

私が行ったのは、簡単に言えば夕食を食べない、朝食と昼食の一日二食+αで生活するダイエット。仮に「夕食抜きダイエット」と呼びましょうか。

これを3か月間行って、3キロほど体重を落とすことができました。恋人にも「顔が小さくなった」「綺麗になった」と言われることができました。一応ダイエットが成功したということだと思います。

ここからは夕食抜きダイエットについて詳しく書いていきますね。

 

夕食抜きダイエットのやり方

やり方は簡単!夕食を食べない、これだけです。

詳しく書くと言っておきながら、正直これだけなんですね。

寝るときに胃の中を空っぽにしておくことが目的なので、寝るときに「お腹空いたな~」って思うくらいがベスト。私はその時は夜の12時に寝ていたのですが、6時以降はものを食べないようにしていました。大体は9~10時に朝食を済ませ、昼食は少し遅めの3~4時(もはや昼食ではない?)。私は就職試験の勉強中にこのダイエットをしていたのでこんな感じで食事の時間を調節することができたのですが、学校や仕事があるとこんな変な時間に食事の時間をとることは難しいと思います。しかし、昼食を普通の時間、つまり正午ごろにとると、昼の12時頃からずっと何も食べないことになってしまいます。これはちょっと辛いところがあるし、元気も出ません。健康にもよくないので、夕方にあまりカロリーの高くないもの、例えば、豆腐やゆで卵、その時間まだ家にいないのなら、ゼリーや最近コンビニで買える低糖質のパンなんかでもいいと思います。一度冷ましたご飯も温かいご飯に比べて太りにくいらしいので、小さめのおにぎりなんかも良いかもしれません。

夜何も食べないので、次の日の朝はすごくお腹が空いていると思います。朝はしっかりがっつり食べましょう。私は実家暮らしなので、家族が前の日の夜に食べた夕食の残り物を次の日の朝に食べていました。朝ご飯は大切です。一日のエネルギーになるので、カロリーのことはあまり気にせずにしっかり食べます。揚げ物や肉料理もどんとこいです。

夕食抜きダイエットとは関係ありませんが、私は朝食のときに必ずヨーグルトを食べていました。というか今でも食べてます。ヨーグルトをオリゴ糖で甘くして、難消化性デキストリンを混ぜて食べます。難消化性デキストリンはアマゾンで買えます。飲み物やスープに混ぜて飲むと、味も変わらないし腸内環境の改善には最適です。良かったらお試しあれ。

 

 

昼食も、そこまで減らす必要はないです。カツカレーはやめといて豚しゃぶカレーにしておく、とかご飯はお替りしない、少な目にできるなら少な目にする、くらいの気持ちでOK。午後の勉強や仕事も頑張らないといけません。しっかり栄養を摂りましょう。

 

ちなみにですが、飲み物はできるだけ水かお茶にしておくといいです。あくまで個人的な意見ですが、飲み物で糖分やカロリーを摂取するのならその分ご飯を食べた方が良いです。なので、甘い飲み物がすごく好きで、そういうものを飲んだ方がストレスなく過ごせるのなら少しずつなら摂取した方が良いのではないかとも思います。

 

あと、誰かと一緒に付き合いで夕食を食べるときは、気にせず食べましょう。自分がカロリーを気にしながら夕食を食べたり、夕食を食べなかったりすれば、一緒に食べる相手にも気を遣わせてしまいます。楽しく食べて、会話を楽しみましょう。だから毎日家にいる家族等に関しては話は別ですよ。

 

夕食抜きダイエットの成功後

夕食抜きダイエットによって見事体重を落とすことができたとしましょう。それからどうしたらよいか。

これはあくまで私自身についてですが、少し制限を緩くして夕食抜きの習慣を続けています。夏に就職が決まってからはアルバイトを再開し、そのバイトは17時から22時までなので、バイトに行くために家を出る前に昼食を食べ、そのまま出かけて寝るまで何も食べないという生活をしています。ただ、がっつりダイエットをしていた時よりは、お菓子を食べる量や回数も増えましたね。私はおせんべいが大好きなのでよく食べてます(笑)。週に1,2回は夜にお酒を飲んでご飯を食べます。その時はカロリミットが欠かせません。カロリミットにいかほどの効果があるのかは私にはよく分かりませんが、安心してたくさん食べられるという気持ちの面で、私はカロリミットにお世話になってます。

 

夕食抜きダイエットのメリットとデメリット

メリット

朝と昼はしっかり食べるので、比較的ストレスは少ない。

 夜は寝るだけなのでね、お腹がすいたら寝てしまえばいいのです。逆に、夜にやることがある人はやめた方が良いです。

 

デメリット

将来的に続けにくく、やめたらリバウンドする可能性がある。

 この夕食抜きダイエット、ずっと続けていくのは難しい可能性が高いです。例えば結婚して子どもができたとしましょう。子どもの前で夕食抜きを続けるのは教育上よろしくないと思います。子どもが真似するようになったら良くないですよね。私はいつか生まれてくるかもしれない自分の子どもには一日3食しっかり食べて元気に育ってほしいので、いつこの食生活を元に戻そうか迷っているところです。

 おそらくですが、この方法で痩せた人が急にいつも通りに夕食を食べるようになると、リバウンドする可能性が高いと思います。ですので、おかずだけ食べる→炭水化物も少しだけ食べる→普通に戻す、という風に、徐々に変えていったらいいのではないかと(無責任)。

 

注意点

まずは、夕食を抜いているせいで力が入らない、ストレスが溜まると感じたら、それは自分には合っていないということです。速やかにやめましょう。私もお腹がすくとイライラしてしまうタイプなのですが、朝食をしっかり食べる家で育ったので、夜お腹が空いていても「明日の朝はあれを食べよう!」と考えて乗り切っています。逆に考えると、このダイエットは朝昼をしっかり食べるのが前提のダイエットです。朝昼をしっかり食べられない人には不向きな方法です。

次に、私についてなのですが、私はただ夕食を抜いているだけではなく、先ほども書いた難消化性デキストリンやヨーグルトの摂取、甘い飲み物を飲まないだけでなく、エスカレーターを使わない、できるだけ歩いて移動する、姿勢を正すなど、ダイエットによさそうなことを色々と並行して実行してきました。ですので、これだけをやって痩せられる、というものではないかもしれません。

 

まとめ

ここまで夕食抜きダイエットについて書いてきましたが、その人の生活スタイルや体質に合うのであれば、この方法はなかなか簡単でお金も手間もかからない良い方法ではないのかと思います。あくまで私個人の考えですが。

ただ、これは他のダイエットについても言えることなのですが、自分にとって本当にダイエットすることが必要なのかを考えてから、ダイエットを始めるべきだと思います。友人たちに関してもいつも思うのですが明らかに痩せる必要のない体型なのにダイエットしなきゃって言ってる子がすごく多いです。ファッション誌で素敵な服を着こなしてるモデルさんってみんなスタイル良いもんね。憧れちゃうと思います。自分もああなりたいって思ってみんなダイエットに追われているんだと思います。でもそのままでみんな素敵だし可愛いし魅力的だと思います。女の子は華奢で痩せていないといけないなんてイメージがもうおかしいんです。私はダイエットを始めて前より痩せてから(といっても今もスタイルが良いわけではありませんが)、体重が増えることや体に肉がつくことに過剰な恐怖心を抱くようになってしまいました。こんなネガティブなブログを書いてる私が言うのもなんですが、そのままの自分も十分素敵だって思うことも大事です。もちろん向上心を持って努力することもすごく素敵な事だけどね!